ここから本文です

ブレイブ ストーリー (2006)

BRAVE STORY

監督
千明孝一
  • みたいムービー 112
  • みたログ 2,354

3.09 / 評価:1189件

何でもあり

  • 土岐 さん
  • 2008年1月27日 15時37分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

う~ん、テーマは理解できたのですが、最後まで腑に落ちない点が多すぎたし、中途半端な作品に思えました。願い事を叶えるためにはヴィジョンの世界で玉を5つ集めなければいけないのですが、1つ目の玉を手に入れた後、主人公はもう既に玉を4つ手に入れていて、あまりにも速すぎる展開に驚いてしまいましたし、原作をかなり端折っているのが丸わかりでした。あんたどこでどうやって3つの玉を手に入れたの?!って感じ。こうやって飛ばし飛ばしの構成なものだから、このヴィジョンの世界観・地図を頭に描くことが出来ませんでした。こういう冒険ものの作品って、大体自分の頭の中で世界観を描くことが出来て、そこが楽しいところでもあるんですけど、この作品ではこれが困難だったので、物足りなく感じました。

そもそも願いを叶えるためなら何をしてもかまわないという思いが伝わってきて、それは違うのでは?という感じがしました。あと、ラストの方のシーンが、何とも無理矢理な感じがしました。結末もよくわからなかったし。あそこまで決闘しておいて何で最後にミツルが生きているの?じゃあ今までヴィジョンでやったことは一体何だったの?と、ツッコミを入れたくなりましたし、今まで真剣に見ていたのにここでどっと疲労感に襲われました。

「声の出演」を見るとさらにガッカリしました。芸能人のオンパレードでした。やはり「声優」というプロの人たちがいるので、この職業の方々にやってほしかったです。「俳優」と「声優」は全く性質の異なるものだと思うんですけどね。。。しかし、松たか子はかなり役にはまっていてビックリしました。

どうせなら2部・3部構成というふうに続きものになっても良かったので、もうすこし内容を濃く且つ丁寧に世界観を描いてくれたら評価は変わったのではないかと感じました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ