ここから本文です

ひだるか (2005)

監督
港健二郎
  • みたいムービー 1
  • みたログ 3

未評価

解説

 三池炭鉱の街に生まれた港健二郎監督が、少年時代の鮮烈な記憶として残る“三井三池争議”を映像化したいという長年の夢を実現させた自主製作映画。テレビ局の花形女性キャスターが、会社の大規模なリストラに直面、これをきっかけに、父が体験した“三井三池争議”を取材することで、改めてその意味を問い直していく姿を描く。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ