ここから本文です

イーオン・フラックス (2005)

AEON FLUX

監督
カリン・クサマ
  • みたいムービー 207
  • みたログ 2,622

2.70 / 評価:670件

静かに、きらびやかに、しなやかに

  • ひゅう助 さん
  • 2014年2月21日 14時33分
  • 閲覧数 945
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

「モンスター」でアカデミー賞を取ったシャーリーズ・セロンの次作。SFチックなアクション映画。

近未来。ウイルスにより99%の人類が死滅。残った人々はワクチン開発者の知世の中で生きていた。そんな中、政府打倒を図る抵抗勢力ができる。その抵抗勢力の暗殺者イーオン・フラックス(S・セロン)はある任務で驚愕の真実を知ることとなったのであった・・・。

まあかなり独特な世界観です。最初の状況説明の段階で(あらすじを読んだだけで)飽きる人もいるかもしれないですね。

この映画の魅力はズバリ、シャーリーズ・セロンの美脚にあるでしょう。暗殺者として敵をバッタバッタとなぎ倒すその脚。大股を開いて静止するその脚。見ててほれぼれするぐらいです。

静かに、きらびやかに、そしてしなやかに世界を闊歩するイーオン・フラックス。彼女に待ち受ける運命とは!?

まあこの驚愕の真相なんですが、はっきり言って「ありふれた真相」です。どっかで見たことある、ってやつ。

そういうわけで、この映画はシャーリーズ・セロンのワンマンショーということです。それ以上でも以下でもない。じっくり美脚を堪能してください、って感じ。


☆3つ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ