円卓の騎士

KNIGHTS OF THE ROUND TABLE

115
円卓の騎士
2.8

/ 6

0%
17%
50%
33%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(4件)


  • tam********

    3.0

    アーサー王伝説

    恥ずかしながらアーサー王伝説というものを漠然としか知らなかったので、取っ掛かりにと思って観てみました。 主人公はてっきりアーサー王だと思い込んでいたのですが、ランスロットだったのですね 。ロバート-テイラーの風貌も声も渋く、惚れ惚れとしました。 ただ、聖剣の存在意義が冒頭のシーンぐらいでしか示されず、最後はああいう扱いなの?とあっけにとられ---- それに追い打ちをかけたのが聖杯の現れ方です。キリスト教についてあまり実感を持って接することがないせいか、「え? これでエンディング----?」となってしまいました。 中世騎士物語の雰囲気は堪能できると思います。

  • 柚子

    2.0

    ガラハットも出てきます! が…

    アーサー王が、聖剣エクスカリバーを抜くシーンはあれど、主人公はランスロット… ランスロットが主役になるタイプは、姫を巡る三角関係が主軸となってしまう(..;) アーサー王がバカを見るので、あまり気分いいものではない 本作のアーサー王は、かっこいい 妻がランスロットと不倫していると知らされても、温情判決を下し、最後は許してしまうのだから (本作は、アーサー王の許婚とは知らずに、先に恋をしている設定で、『トゥルーナイト』の不埒ものランスロットとは別物) 男と女の愛は、厄介なもの 愛した姫を諦めるため、妻に娶られた可愛らしいイレイン… こういう女性が、一番、可哀想に感じるのは、私が女だからでしょうか 女は男の道具の一つ 悲しい時代 なぜか、ランスロットとイレインの間に生まれた息子、ガラハットが、その後の国王という不思議な話に(+o+) まあ、元々ファンタジーなので、何でもありなのですが…

  • hui********

    3.0

    友情を取るのかそれとも愛なのか!?

    この映画もかなり古い作品です。1953年くらいらしいです。 イギリスのアーサー王と騎士ランスロット等などのお話です。 あんまり女性にはオススメできませんが、いつの時代も不倫や権力争いといったものは 変わりませんね。。。 ただ、この映画には、聖剣エクスカリバーや聖杯の話がでてくるので、そういう話が好きな人には、いいかなと思います。途中だるくなりましたが、観て後悔する作品ではないです。 ランスロットやパーシヴァルといった騎士が登場するので、昔の鎧関係が好きな人には かなり、オシャレなので、観る価値はあると思います。 ただ、戦いが安っぽいので、その辺は仕方がないと思います。。。 友情を取るのか、それとも愛を選ぶのか? その辺が見ものです。    ただオススメはしません。 歴史的価値があるのでレビューしました♪

  • nor********

    4.0

    ネタバレランスロット礼賛映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/1 ページ中