ここから本文です

イカとクジラ (2005)

THE SQUID AND THE WHALE

監督
ノア・バームバック
  • みたいムービー 213
  • みたログ 989

3.39 / 評価:208件

評判ほどではない

  • nih******** さん
  • 2015年9月9日 21時45分
  • 閲覧数 1760
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

悪くはないです、全然。
不倫の証拠を夫に見せびらかす妻とか、父が良いといったものに盲目的に賛同せざるを得ない息子とか。

が、息子が母にイカとクジラの話をするようになるという自分の過去や秘めた母への想いとの邂逅、父親が母親に「自分が悪かったのか?」とそれまでと違う態度を取るラストに至るまでの感情線が弱く、このラストに向かわせたいプロットだったんだなというのが透けて見える。父と子、それぞれのプロットに何かが一つずつ足りない感じ。

こういったストーリーの不足、心情描写の不足を、ある種の人間関係への飢餓感からなのか、都合よく解釈していい映画と呼んでしまう風潮が僕は嫌いです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ