ここから本文です

イカとクジラ (2005)

THE SQUID AND THE WHALE

監督
ノア・バームバック
  • みたいムービー 214
  • みたログ 992

3.39 / 評価:212件

「モノ書き」という人種のしょうもなさ

  • 602号室 さん
  • 2008年9月1日 0時31分
  • 閲覧数 265
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

まぁ、このレビュータイトルにさせていただいた一言に尽きるんじゃないでしょうか(笑)
お父さんもお母さんも、作家だから当然「シンボル」というものが好きなんですが、そのうちに、実生活の中でも「なんでもシンボル化」という「習性」が消えることはなく、そしてだんだん破綻していくさまが、冷やかなユーモアをこめて描かれています。
ただ、(おそらく、舞台となっているブルックリン高級住宅地の住人にありがちなセンスなんだと思いますが)あまりの「上から目線」と「ちょっと偉そーなトーン」が鼻について…個人的には、あんまり好きな作品じゃなかったですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ