レビュー一覧に戻る
RENT/レント
2006年4月29日公開

RENT/レント

RENT

1352006年4月29日公開

モナリザパーキング

2.0

詰込過ぎで感情移入無理 浅いストーリーに

RENT 1989〜1990年ニューヨーク州マンハッタンのイーストヴレッジ イーストヴレッジの貧困層の人々が再開発で街の立退きで電気やガスを止められてしまう。 街の芸術家肌の若者達が性別を超えて人としてピュアにぶつかり合い、葛藤し、悩み、戦い、成長していく青春ミュージカル。 ほぼ歌がセリフで今日を生き抜くコンセプトで若者達がストレートに感情を歌にぶつけてきます! ◉54C点。 一人も悪い人間がいない!ある意味ウソ映画! しかーし!仲間が集まると、ピュアで悪気のない極悪集団化する! ★彡観た方は解ると思いますが、なかなかの的を得てるかと思いませんか(笑) ★彡私は集中出来ず、映画が長く感じました。 10代に観て欲しい映画かもしれません。 今は親父の心になってしまい響かなかったなぁ〜 ◉見所ベスト3! ◎第1位 街や風景、景色や部屋の雰囲気は旅行気分を味わえる! ★彡ストーリーはハマりませんでしたが、街の雰囲気は最高に良かった。この1点でも観る価値はあります! ◎第2位 歌がセリフとも言える作りは凄く好き。だけど ★彡ほぼセリフはミュージカルの流れてうたと感情表現は良かった。(すんなり受け入れられないストーリーではありましたが…) ◎第3位 若さが全てと言える感情爆発は確かにわかる! ★彡周りを気にしない自分や仲間しか見えない時期とでも言えば良いのか?勢いや決めつけ我の強さはなんかわからなくもないけどね。

閲覧数1,366