ここから本文です

サイレントヒル (2006)

SILENT HILL

監督
クリストフ・ガンズ
  • みたいムービー 239
  • みたログ 2,898

3.51 / 評価:1554件

子どもにとって、母親は神!

『GYAO!』で鑑賞!

原作のゲームは知りません!

オイラ、怖がりで、夜に一人でホラー映画なんか観られない程だけど、怖いのは日本的なホラーであって、アメリカのホラーは、結構平気なんだよね!
だから、この映画は、逆に映像など、楽しめた!

あれ?だけど、原作のゲームは、日本の会社のコナミ製だから、作ったのは日本人だよね?
日本のホラーになるのかな?
でも、この映画は、日本っぽさはないし、アメリカンということで、いいよ!

ローズ(ラダ・ミッチェル)とクリス(ショーン・ビーン)は、娘のシャロン(ジョデル・フェルランド)の夢遊病に悩まされていた!
そのときシャロンが決まって口にするのが、サイレントヒル!
ローズは、サイレントヒルという町が実在することを知り、娘の夢遊病を治すにはそこに行くしかないと思い、シャロンを連れて、サイレントヒルに向かう!
しかしそこは、廃墟の町で、不気味なサイレンが鳴り響くとともに、闇の世界に変貌してしまう、街であった!
シャロンとはぐれてしまったローズは、奇妙で恐ろしい何者かに襲われ、逃げ惑う!
果たして、ローズはシャロンを見つけ出し、サイレントヒルから生きて抜け出すことができるのだろうか?

一方、クリスは、ローズ達の後を追い、サイレントヒルに向かうが、ローズ達の入り込んだサイレントヒルは、異世界のサイレントヒルであり、現実のサイレントヒルにいるクリスは、ローズ達を見つけることは、できなかった!
う~ん、こんなに心配してるのに、蚊帳の外とは、悲し過ぎるぜ、父ちゃん!

サイレンから始まる闇の世界は、うまく造られている恐怖を感じざるを得ない世界であり、観る人を引きずり込み、心を揺さぶって来る!
ただ怖がっていただけでは、それはそれでこの映画を楽しんだことになるとは思うが、何が何やらよくわからないで終わることになりそうである!
注意深く映像を見、セリフを聞き、憶えて行き、繋げていくことで、謎が解けるような、それでも解けないような!

ラストは結局、寂しいんだけど!

映画って素晴らしい!

そいつぁよかった!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ファンタジー
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ