ここから本文です

シムソンズ (2006)

監督
佐藤祐市
  • みたいムービー 136
  • みたログ 822

4.19 / 評価:443件

泣ける理由を教えて。

  • Komatsuya さん
  • 2018年11月20日 12時37分
  • 閲覧数 297
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

久々にDVDで観て、昔と同じく泣いてしまった。

演技もぎこちなく、ストーリーとしても大泉洋がなぜ「恥」とまで言われなければならないのか、常呂の人たちはそんなに心が狭いのかとか、気になる点多数。その上、詳しい人によれば、カーリングのルール的にも穴があるらしい。

でも何回見ても泣いてしまう。
いい歳なのに。
何故だろう。

理由の一つは間違いなく音楽。今もバラエティ番組などで良く使われている劇伴の数々は、大げさでなく歴史に残る名曲たちだ。

あとは役者陣の良く言えば透明感、逆に言えば素人性と、美しい海と空の広がりのマッチング? ピュアなサクセスストーリーへの安心感? 地方の閉塞感を打ち破ろうとする無邪気な若さへの共感? いや、嫉妬か。

でもそういう映画は日本ではたくさんあってこれだけが特別ということはない。ストーリーも王道過ぎて恥ずかしくなるぐらい王道。
普通のアイドル映画と切り捨ててしまうレビューが多いのもよくわかる。

でもこの作品だけは自分は必ず泣いてしまう。
あー、誰かにこの理由を教えて欲しい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • ロマンチック
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ