ここから本文です

連理の枝 (2006)

連理枝/NOW AND FOREVER

監督
キム・ソンジュン
  • みたいムービー 24
  • みたログ 350

2.45 / 評価:277件

感想は両極端でしょう

  • madelenesuki さん
  • 2007年3月19日 10時25分
  • 閲覧数 133
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

もう!感動して!号泣!って方と
引いちゃって、、、、だめですって方と両極端な感想がわかります

う~~~ん。。。切ないですね
救いようがないような切なさ
残ったものにも、悲しみと切なさばかりが残る感じで(楽しかった日々の思い出はありますが)
物悲しかったです

DVDで見たのですが、もし!映画館で見たら世界観に浸りきって
大泣きしたと思いますが
自宅鑑賞なので、私は先に述べた、どっちのパターンで見たらいいのか?
決めれないまま見終わってしまいましたが

え~~~そうだったの~~!
なんて思うシーンも数箇所あり、映画としても充分、悲しいだけじゃなく楽しめると思いますが
やっぱり、韓国映画大好きとか出演者が大好きな方には、たまらないだろうって気がしました

どうも、主演の男性の顔の濃さが受け付けなくて・・・
チェジウも、前が綺麗だったな~とかそんなことばかり考えてしまって
入り込めなかった

でも、悲しいだけじゃなく、お~~~そうだったの~~ってシーンがあるから見て損はないと思います

音楽はとっても素敵でした♪♪♪

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ロマンチック
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ