ここから本文です

東京大学物語 (2006)

監督
江川達也
  • みたいムービー 37
  • みたログ 189

2.79 / 評価:70件

物足りないカンジ

  • sk38 さん
  • 2007年4月3日 4時08分
  • 閲覧数 315
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 DVDで鑑賞。
 原作者が自ら監督した作品なので、ちょっと期待してましたし、昔、原作を読んでいたので、そのままの内容でやるのかドキドキしながら見ました。
 うーん、ラストの部分以外はあまり変わり無かったと思うが、原作ほどのエロさは無かったですね(これ以上だとAVになりかねないかな?)。
 村上君役の田中圭クンはもっと変態っぽさが欲しかったし、遥役の三津谷葉子チャンはもっとアホっぽさが欲しかった(あくまで自分の原作のイメージですが)気がします。
 このラストは、納得する人がいるのかな?と思ってしまうような終わり方でした。どうしたかったのか、江川さんに聞いてみたいです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ