ここから本文です

ファイヤーウォール (2006)

FIREWALL

監督
リチャード・ロンクレイン
  • みたいムービー 70
  • みたログ 1,758

3.02 / 評価:429件

バトル管理職

  • na7***** さん
  • 2018年4月3日 23時13分
  • 閲覧数 708
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

(過去レビューから引用)

観終わって一言・・・・

「主人公、どんだけ強いんだよ」 orz

いや、そりゃ確かに家族を人質に取られてさ、果敢に犯人グループに
立ち向かうのは、わからんでもないけど、普通の会社員(システム責
任者?)が、あんだけ戦闘出来るって軍隊上がりですか? (^^;

「ダイ・ハード」だと、主人公=刑事 だから、まぁわからんでもない
けど、この作品は主人公の設定が普通の会社員でしょ?
も~観てる途中から感覚が「インディ・ジョーンズ」でしたね。

犯人グループ内でも、「やっぱり」の内紛が起きるが、説得力に欠ける
し、犬の首輪の仕掛けはい~として、あんなんで追跡出来ちゃうし・・
(犬が飼い主の後を、追っていた・・という解釈なのかな? 汗)

激しくつまらない・・と言う訳ではないけれど、ハリソン・フォードが
好きな方以外にはキツイかも知れない作品ではないでしょうか?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 勇敢
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ