レビュー一覧に戻る
レイヤー・ケーキ
2006年7月1日公開

レイヤー・ケーキ

LAYER CAKE

1052006年7月1日公開

ひゅう助

4.0

クールでストイック。

今はアクション映画の新鋭であるマシュー・ヴォーン監督の初期作。 ちんけな麻薬ディーラーが大物に目をつけられることにより巻き込まれるクライムサスペンス。 レイヤーケーキとは断層世界という意味らしく、要するに階層社会だ。 主人公の名無し(ダニエル・クレイグ)は、中間そうの人間だろう。そいつがトップの重鎮に目をつけられる。 あの手この手で出し抜こうとするが、果たして名無しはどうなるのか? ラストが意外性があり、そして皮肉のこもったメッセージで痛快。 佳作だと思います。 ☆4つ。

閲覧数1,369