レビュー一覧に戻る
立喰師列伝
2006年4月8日公開

立喰師列伝

1042006年4月8日公開

oak********

4.0

素晴らしい講談

 言葉の使い方と流れが大変素晴らしく、これは近代的講談で、したがって絵はあの程度でよい。たかだか茶を飲むことを「茶道」にする連中がいるわけだから、「立ち食い」の薀蓄を極め、歴史を語ることは当然可能であり、それに成功している。バカバカしいことを尤もらしく行い、語るのが、人生であり、その集合としての歴史だと言っているようにも思われる。同じ日に観た「やわらかい生活」があまりにも稚拙で、不快な作品であっただけに本作には味わい深いものがあった。

閲覧数314