ここから本文です

フラガール (2006)

監督
李相日
  • みたいムービー 2,308
  • みたログ 1.1万

4.31 / 評価:4559件

松雪&蒼井の魅力たっぷり!笑って泣けます

  • エル・オレンス さん
  • 2016年10月17日 21時59分
  • 閲覧数 2049
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

日本アカデミー作品賞含む4部門を受賞したヒューマンドラマの傑作。

笑って、泣いて、笑って、泣いて―・・あっという間にエンディングを迎えてしまいます。

同じ系列であろう『がんばっていきまっしょい』(1998)や『ウォーターボーイズ』(2001)とはまた違った視点から繰り広げられる世界観や個性が溢れ出ていると思います。福島の炭坑という、フラダンスとは到底かけ離れた舞台から咲き始める思いがけない花々たち―・・かつては炭鉱町を救うべく立ち上がる少女達ですが、次第にフラダンスの芯の魅力に気付き、いつの間にか彼女たち自身の喜びのために踊るようになるドラマ展開が見事に表現されています。脚本素晴らしいですね!

松雪泰子が熱演したダンス講師役平山の成長物語としても良く出来上がっています。自分も教職に就いていますが、一番成長させられるのは、実は教え子以上に、教師自身なのだと改めて実感しました。

中盤の松雪、そしてエンディングを力強く飾る蒼井(助演女優賞も納得!)の圧倒的な迫力のダンスシーンは手に汗握ります!!!



======================================

★2006年日本アカデミー賞 作品賞受賞

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • 勇敢
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ