ここから本文です

フラガール (2006)

監督
李相日
  • みたいムービー 2,308
  • みたログ 1.1万

4.31 / 評価:4559件

二回目ですが星五つ

  • eda***** さん
  • 2017年1月7日 0時29分
  • 閲覧数 2430
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

泣いちゃいました。
日本って九州や今回舞台のいわき、北海道など炭鉱で一時期を作り、そして衰退したようで。当時(戦時中)は中国、韓国人の捕虜を働かせて落石など日常茶飯事って本で見ました。
根底にあるのはハワイアンではなく、戦後日本が資源の頼りからエンターテイメントに移行する話。社長が偉い。いつ死ぬかわからない仕事を使命とさせて信じて疑わない。
そこから炭鉱の町の復興へ。今の生活を守り変革を受け入れられない人々と未来志向の若者。他人ごとではないな。
あっ、映画の登場人物。蒼井優の強さ、親友の早苗の境遇、名優富司純子の観ている者と同じタイミングでの変容、そしてやっぱりかっこいいトヨエツ。
久しぶりに観ましたがシンプルに楽しめます。是非ぜひ時間あれば観て下さい!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ