ここから本文です

名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム) (2006)

監督
山本泰一郎
  • みたいムービー 37
  • みたログ 1,459

3.69 / 評価:647件

解説

週刊少年サンデーで連載中の青山剛昌原作の国民的人気シリーズ「名探偵コナン」の記念すべき劇場公開第10弾。シリーズの集大成とも言える今回は、オールスターキャストが総登場。謎の爆弾犯の罠に挑む探偵たちが、史上最大最悪の事件に迫る。監督は『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』以来、劇場版を手掛けている山本泰一郎。本格的ミステリーと圧倒的アクションの合わせ技で一級のエンターテインメントに仕上げている。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

謎の男の依頼で横浜へとやって来た小五郎とコナンたち一行。しかし、その男は罠を仕掛け、蘭や少年探偵団たちを人質に取ってしまう。タイムリミットは12時間。その間に依頼された事件の真相を解かなければ、蘭たちに取り付けられた爆弾が爆発すると脅される。さらに、その男はコナンの正体が工藤新一である事を知っていて……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ