ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

ルート225 (2005)

監督
中村義洋
  • みたいムービー 153
  • みたログ 522

3.90 / 評価:213件

不思議ストーリー

  • toy***** さん
  • 2017年5月2日 15時35分
  • 閲覧数 1207
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

『ちょんまげぷりん』から中村義洋監督に打たれ、色々見ています。
この作品は敢えてTVドラマっぽくしたんですかね?映画っぽくない作りだと思いました。

映画的スタンダードを最初から目指していない感じ。どなたかが言われてましたが、世にも奇妙な物語の系譜っぽい、と、なるほどと思いました。ホラーを意識されている感じがしました。中村監督の経歴を見ると、やはりそういう経験があるんですね。

映画的には演出もセリフ回しも、う~ん、という場面が多々。TVという見方と方向性なら、ある程度しっくりくる感じ。

性的メタファーのレビューもなるほど。15歳・女子という肉体の持つテーマがそのまま映画のテーマでもあった、と。

多部さんのキャスティングはうまいと思った。ホラータッチに合いますね。
そして整ってはいますが所謂美人ではないので、身体バランスに目が行きます。多部さんは顔も小さいし、それでいて華奢すぎず、適度に肉感がある体型なんですよね。そして骨格が実に良い。姿勢が非常によく見える。

監督はこの美人じゃない顔とバランスの良い体に惚れてキャスティングした感じがします。

制服ミニスカートであったり、カーディガンを羽織って少しお尻が見える感じだったり、下半身が目立つように黄色い明るい色のジャージを着せていたり、肉体というテーマに沿うための演出が上手だったと思います。

ただやはり全体的に演出やセリフが大雑把でわざとらしく学生作品っぽさを感じてしまったかなあ。ダイゴくんの素質に、この脚本とセリフは合ってなかったと思います。彼を生かすのなら、多分に彼に合った脚本を用意すべきだったと思いますね。

純粋評価2.8。星3です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ファンタジー
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • セクシー
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ