チアガール VS テキサスコップ
3.4

/ 24

13%
42%
33%
0%
13%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(6件)


  • taf********

    4.0

    エンターテイメント

    誰でも? 楽しめる作品(・ω・)ノ 五人のチアガールもセクシーでやばい 一押しはモニカキーナ トミーさんもよい。 ギャグもよい。 シリアスな場面もあるし 割と非の打ち所のない構成。 すんなりな感じもあるけど あっさりと仕上げられた そして見る人も そんなあっさりでオッケー という映画なので 良いと思う。 やっぱティーンネイジャーは 見てて明るくなれるので 元気をもらえる映画。

  • oce********

    3.0

    普通のアメリカンコメディ

    堅物なテキサス・レンジャーズが追っていた犯人。 だがその犯人は何者かに射殺されるが、その場面には目撃者がいた。 その目撃者は5人のチアガール! 若者とオジサンの組み合わせでギャップを狙う、典型的なアメリカンコメディ。 お互いの関係も実に分かり易く、それなりの笑える部分もある。 でもすべてが薄く、見た後すぐに忘れることができる。 なぜこの手のお気楽映画にトミーリー・ジョーンズが出ているかは謎だが、本人は製作まで兼ねるほど。 まあたまには休息程度の映画に出たかったんだろう(笑)

  • mac********

    3.0

    ネタバレTommy Lee Jonesがコメディー

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pap********

    3.0

    まあまあのミスマッチコメディ

    堅物オヤジ+バブリーなチアガール5人。共同生活したらどうなる?それだけのことだけど、トミー・リー・ジョーンズの直球演技が妙にあかしい。『MIB』でもそうだったといえば、それまでだが。 正直、犯罪を目撃した(一度に5人とも!)という設定は苦しいし、実際のチアガールは練習厳しいので、このオヤジと相性が合うと思うんだけど、そこはコメディ、チアガールたちは、最初は携帯電話取り上げられたりして反発するけど、最後は「オヤジもいいやつじゃん」とか「娘に電話してやりなよ」とか、アドバイスしてくれます。 監督スティーブン・ヘレクは、チャーリー・シーンの『三銃士』のように、いつも「まあまあ」の娯楽映画ばかり作ってきた人。今度もそれは変わらない。

  • あきこ

    5.0

    コメディー?

    女子高校生5人組みと、共同生活することになり、 堅物だった警官が、少しずつ変わっていく様がとても良かった。 MIBがもう一度見たくなった。

  • blu********

    5.0

    典型的な「このテの映画」。

    こういう映画に星を5つ付けるのはダサい行為。ボクシングには蹴り技が無い。 ……そう思っていた時期が俺にもありました。 えーとですね、これ、めちゃくちゃシッカリした映画でした。悪く言えばコテコテですけどね。 殺人を目撃してしまった若い女の子たちを保護する、刑事のオジサン。 若い子たちは感覚も違うし聞き分けもない。頑固なオジサンはもうウンザリ。 でも一緒にいるうち、だんだん世代を超えた友情が生まれてきて……みたいな。 コメディ7にシリアス1。ホンワカ人間ドラマが2。 ああ、映画だなぁ(笑)と微笑んでしまうような、そんな映画です。 トミー・リー・ジョーンズ氏が楽しんで演じているのも良く分かったし、現場の雰囲気の良さも何となく伝わってきました。 良かったですよ。

1 ページ/1 ページ中