ここから本文です

チアガール VS テキサスコップ (2005)

MAN OF THE HOUSE

監督
スティーヴン・ヘレク
  • みたいムービー 17
  • みたログ 93

3.55 / 評価:22件

まあまあのミスマッチコメディ

  • pap***** さん
  • 2006年3月31日 12時17分
  • 閲覧数 252
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

堅物オヤジ+バブリーなチアガール5人。共同生活したらどうなる?それだけのことだけど、トミー・リー・ジョーンズの直球演技が妙にあかしい。『MIB』でもそうだったといえば、それまでだが。

正直、犯罪を目撃した(一度に5人とも!)という設定は苦しいし、実際のチアガールは練習厳しいので、このオヤジと相性が合うと思うんだけど、そこはコメディ、チアガールたちは、最初は携帯電話取り上げられたりして反発するけど、最後は「オヤジもいいやつじゃん」とか「娘に電話してやりなよ」とか、アドバイスしてくれます。

監督スティーブン・ヘレクは、チャーリー・シーンの『三銃士』のように、いつも「まあまあ」の娯楽映画ばかり作ってきた人。今度もそれは変わらない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ