ここから本文です

結婚協奏曲 (1952)

We're Not Married!

監督
エドマンド・グールディング
  • みたいムービー 2
  • みたログ 14

3.50 / 評価:4件

結婚の証明にこだわらない

  • 文字読み さん
  • 2009年7月9日 0時43分
  • 閲覧数 590
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

1952年。エドマンド・グールディング監督。マリリン・モンロー、ジンジャー・ロジャースほか。結婚を証明する判事の手続きミスで、2年半前に結婚した6組の夫婦の結婚が無効に。冷め切った夫婦が愛を取り戻したり、財産分与目当ての妻の企みが阻止されたり、、、「2年半」というのがミソです。新婚期間の終わり。

すべてのカップルが結婚の証明(証明書や宗教)にこだわって、だからこそその無効で足元が崩れるような、可能性が広がったような気になって再び結婚したりそのまま別れたりと決断し直しますが、モンローのカップルだけは証明にこだわらず、決断もない。ミセスコンテスト荒らしのモンローは結婚の無効でミスコン荒らしに、夫との関係は夫婦から婚約者に。形にとらわれないのがすばらしい。記憶の限りでは、他の映画でのモンローの役はほぼすべて結婚の証明を意識していたはずで、この映画は特別です。

監督はグレタ・ガルボ「グランド・ホテル」の人。たくさんの人物を登場させて、多様性を撮る監督さんだったらしい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ