ここから本文です

武士の一分(いちぶん) (2006)

監督
山田洋次
  • みたいムービー 402
  • みたログ 4,296

3.66 / 評価:1984件

木村拓哉主演、己の恥部公開映画

  • No.1INFLUENCER さん
  • 2020年10月14日 4時16分
  • 閲覧数 444
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

寅さんをバカみたいに撮ってフィルムを無駄遣いした山田洋次監督が更にフィルムを無駄遣いして作り上げた最高失敗作。木村拓哉も見事!と言うしかないですよ。ジャニーズ三大バカの一人木村拓哉。近藤真彦と東山紀之をも越え………良い勝負だな。基本的に同じですからこの三人は。三人で映画作ればいいのにね「刑事3人」「小腹が空いたらスニッカーズじゃない、ちょいマックなんだよ青春って」この映画は私がメガホンを撮りましょう演者3人が良い非常に撮りやすい解りやすい作品ですよ楽だ3日もありゃあ撮れそうだ。

山田洋次監督は…………綺麗事云わせたら天下一品ですよ木村拓哉と気が合うでしょうね。それがハッキリと解る作品ですよ。そんな江戸時代??何だか知らねぇ〜けど…………もうどう観れば良いの??(泣)。黒澤明監督があの世で『もう辞めた方がいいよ』言ってるよ絶対に。アイドル使って金儲けしたいなら他でやれみっともねぇ〜。

嘘を金のために描くなら俺は映画監督を辞める。

スパイク・リーだったかな?、誰が云ったセリフだっけな、忘れた。どっかで聞いたようなピート・ハミルの名言のパクリみたいなセリフだけどまぁでもその通りだ間違いない。

木村よアイドルやってりゃあいいんだよ余計なことするな面白きゃ良いけど恥の上塗りだお前のことを思って言ってんだ俺は優しいだろ。

木村!!お前も正しいよ、だけど俺の云うことも正しい。

お前も被害者だって分かってるよ、だけどよそろそろ気づけよ(泣)。お前の魅力はその嘘で固められた上っ面だって云うなら自分でな、俺は止めないけどお前をお前が自分でカッコイイってそういう態度をしてると、それはどういうことかというとお前が、言ってしまえばジャニーズ自体がもう差別なんだよ人を差別するように仕向けてる悪の根源だよ。お前がカッコイイ??どこが??見た目??、

見た目なの?見た目も俺は別にカッコイイとは思わないけど見た目なのね見た目で良いのね分かった!それをね差別というのねSMAP復活して5人でよく話し合え何が国民的アイドルだ誰が決めたそんなことバカが(怒)。

ええ次回のレビューは『宇宙世紀82年生まれ、ジーク・ジオン』を予定しています。必ず読みに来てください。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不思議
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ