ここから本文です

僕の大事なコレクション (2005)

EVERYTHING IS ILLUMINATED

監督
リーヴ・シュレイバー
  • みたいムービー 132
  • みたログ 466

4.12 / 評価:132件

テーマは実は重い

  • ado******** さん
  • 2013年10月23日 20時54分
  • 閲覧数 1944
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭コミカルないいテンポでしたので、軽い気持ちでお気楽作品かと見ていたら、中盤から、違ってきました。しっかりとした深いドラマです。しかもずーんと重い。笑えて楽しいのに悲しくもある欲張りな作品です。
ロードムービー、前半は3人とお利口な一頭の犬との珍道中、流れる景色はずっと絶景、音楽も軽快。そんな展開から後半のユダヤ人の重い暗い歴史へとうまく繋がります。
今回もひどい邦題に騙されず(笑)思いがけず良い作品に出会えてうれしいです。色んなシーンを確認したくて2回鑑賞。まずは冒頭の琥珀の中のバッタ、壁に貼られたジョナサンのコレクションの数々、大好きなアレックスのジャージ姿や台詞や表情、道中出会った人々、行きと帰りの風景、そしてラストの空港の人々などなど。まだまだ分からない部分色々気になるので原作も読んでみようかな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ