ここから本文です

トランスアメリカ (2005)

TRANSAMERICA

監督
ダンカン・タッカー
  • みたいムービー 1,116
  • みたログ 1,308

4.09 / 評価:342件

正直に言うけどキモイ

  • 沢口なつき さん
  • 2014年10月10日 9時35分
  • 閲覧数 1932
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

差別とか勿論良くないし、同性愛者も同等の権利も持つことにも賛成です
でも正直、そういうのに耐性の無い私にはキモかったです!
画面を手で隠したシーンもありました
そこまで描くというのが監督の狙いだったとも思うのですが、本当に観てるのが苦痛でした

もしかして私はリベラルな顔をしていたが、実は差別主義者なのか?と落ち込みかけました・・・
しかしよく考えてみれば違ったのです

同性愛者が目の前にいる分にはキモくない
同性愛は先天的なものだというのにも賛成
一緒に生活したとしても、特に何も思わない
しかし、それが営みを始めるとキモい

・・・なるほど

それは特に同性愛だからではなく、セックスシーンがキモかっただけだったんです
勿論美男美女のそういうのはキモくないです
じゃあ、お前やっぱり違うじゃねーか!と言う声が聞こえてきそうですが、違うんです
ブサイク同士の絡みはやっぱキモいですし高年齢同士の絡みもキモいです

つまりキモい方が普通で、キモくない方が特別だったんです

基本他人のそんなの見たくないじゃないですか

私はこれ観て逆に同性愛者への差別が深まりましたよ

これからは目の前に同性愛者がいたときにセックスシーンまで思い浮かべてしまうようになりましたから

親から自分は生まれたけど親子愛の物語書くときに親のセックスシーンいらないじゃないですか

なんで同性愛者の時は必ずそのシーンいれるの?

同性愛者と性は切り離せないからとか言うつもりでしょうか
そんなのノーマルの人間だってそうだし、そんな所までいちいち想像してたら誰とも付き合えなくなるから、そこは私的にはいりません

ほとんどの人がそうだと思うけど、目の前に同性愛者がいても普通に付き合う、でもノーマルな人であれ同性愛者であれ目の前で性的なコトをおっぱじめたら、それはキモいと思う


確かに世の中に起こっている事だけど、最初から偏見の無かった私には、それはわざわざ観なくても良いことだったので、そういう描写は、結構です!!

それは「臭いものには蓋」とは違うと思う

ただ物語としては非常に良かったと思います

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ