ここから本文です

青いうた のど自慢 青春編 (2005)

監督
金田敬
  • みたいムービー 12
  • みたログ 100

3.13 / 評価:30件

空気感の良い映画です。

  • tee***** さん
  • 2011年8月30日 1時15分
  • 閲覧数 533
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

こういうトーンは嫌いじゃない。
青森の津軽半島の小さな町。

そこから抜け出そうとする若者、
抜け出せない若者、
そこで生きる大人、子ども、
みんな、生きている。

NHKののど自慢が町にやってくる。
言ってみれば、一大イベントだ。

少年たちが歌うのは、
「ケ・セラ・セラ」。
いい加減だけど、
結構正しいよね、
なるようになるさ、って。

濱田岳は好きな俳優ですし、
寺島咲ってかわいいなぁ、と。
また、
ラストのほうで、
斉藤由貴が『木綿のハンカチーフ』をうたうんだけど、
やっぱ、いんだよね~、彼女の声は。

けして内容は軽くはないけど、
肩ひじ張らずに見れる映画です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ