ここから本文です

青いうた のど自慢 青春編 (2005)

監督
金田敬
  • みたいムービー 12
  • みたログ 100

3.13 / 評価:30件

解説

1999年に公開された井筒和幸監督作品の『のど自慢』から、新たなストーリーを紡ぎ出した青春群像ドラマ。中学を卒業したばかりの若者4人の希望と挫折の日々を、本作が劇場用映画初監督作となる金田敬がノスタルジックに描く。TVドラマ「3年B組金八先生Part7」などで注目を集める濱田岳、冨浦智嗣、寺島咲ら次世代を担うフレッシュな若手俳優のさわやかな魅力にあふれているほか、本編を彩る昭和の歌謡曲の名曲の数々にも心奪われる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

少年院から出所して1年留年した達也(濱田岳)は、ひとつ年下の純粋な弟・良太(冨浦智嗣)とともに中学卒業を間近に控えていた。達也は良太に強引に誘われて、美容師を目指すガールフレンドの恵梨香(寺島咲)と、東京に進学する俊介(落合扶樹)とでグループを結成する。そして、卒業パーティーで歌うことになるが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ