ここから本文です

アンジェラ (2005)

ANGEL-A

監督
リュック・ベッソン
  • みたいムービー 147
  • みたログ 1,271

3.54 / 評価:434件

ベッソン流

  • オーウェン さん
  • 2010年8月6日 12時02分
  • 閲覧数 298
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

特別面白いとも感じないが、特別つまらないとも感じない。そんな作品(笑)

ほとんど感想するほどの中身は空虚だが、リュック・ベッソンが好きなら高評価。
嫌いなら低評価になるだろう。

モノクロで写すパリの街並み。
醜男とスラリとした美女。これはベッソン自身の願望がありありと出ているのかもしれない。

これまで愛したミラ・ジョボビッチなんかもこの系列に当てはまるし、男女の関係が逆転するのもらしいものだ。

天使が飛び立つ部分まで描写するのは、さすがにやりすぎだと思った。
というかこの展開は強引過ぎないか?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ