ここから本文です

愛と死をみつめて (2006)

監督
犬童一心
  • みたいムービー 48
  • みたログ 139

4.02 / 評価:45件

スペシャルドラマですが

  • elt***** さん
  • 2010年3月5日 10時53分
  • 閲覧数 560
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

 完成度が非常に高く感動しました。映画だったらもっとセットにお金がかけられたかもしれませんが。

 ヒロインが病気で亡くなってしまう話は多々ありますが、これは実話に基づいた話なので、そういう話にありがちな胡散臭さが無いように思われます。

 キャストも素晴らしくて文句のつけようがありません。

 草彅君とユースケさんの話すシーンが少しあるのですが、ぷっすま視聴者の人は変な感じがして笑ってしまうかも。シリアスなシーンなのですが。

 第一夜のエンディングで、ドリカムがカバーした愛と死をみつめてを聞きながら、早くも泣きそうになりました。
 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ