2006年6月17日公開

カサノバ

CASANOVA

1122006年6月17日公開
カサノバ
3.5

/ 140

20%
27%
41%
6%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

あらゆる女性を、その魅力でとりこにするカサノバ(ヒース・レジャー)は、不貞や異端行為の罪で死罪を言い渡される。ヴェネチア総督のとりなしで何とか無罪放免となったものの、まもなく始まるカーニバルが終わるまでに良家の子女と結婚するよう命令される。そんな折、彼は女性の解放を唱える美女フランチェスカ(シエナ・ミラー)と出会うが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(75件)

コミカル15.2%ロマンチック14.1%楽しい14.1%笑える12.3%ゴージャス10.1%

  • kea********

    5.0

    コメディです!

    最初はバリバリのドロドロの恋愛映画を想像していましたが、これはコメディです! 私は一回観ただけで理解できなかったので、DVDを購入して何度か観たら理解できました。それぞれのキャラが個性的で魅力的。 ヒースはカッコいいし可愛いし、それだけでも見る価値あり。ジョーカーを演じた人には到底見えません。評価が低いのが残念ですが私は超お勧めします!あとヴェネチアが舞台なので街並みとか素敵です。

  • kak********

    4.0

    「女たらし」の代名詞で有名なのは男の嫉妬

    「カサノバ」と聞くと印象が悪いのは、「女たらし」という不名誉な称号が定着しているからに他ならない。1725年生まれの実在の人物が、これほど有名になったのは自伝「我が生涯の物語」によるところが多い。その中で1000人以上の女性との遍歴が綴られているからだ。 物語は、そんなカサノヴァの女性遍歴を描いているわけではなく、「サイダーハウスルール」や「シッピングニュース」を手がけたラッセル・ハルストレム監督が楽しいロマンティック・コメディに仕上げている。主役は、「ブロークバック・マウンテン」や「ダークナイト」の演技が光るヒース・レジャー。 ヴェネチアを舞台に当時のきらびやかな衣装が映え、映像を追うだけでも楽しめる。ヒロイン役は「ファクトリー・ガール」で主演を務めたシエナ・ミラーで、女性の地位を高めるべく活動する”女性戦士”的役割を好演。その母親役は、「ナインスゲート」やTVシリーズ「エイリアス」のイリーナ役で知られるレナ・オリンで現ラッセル・ハルストレム監督夫人。他にも「戦慄の絆」での二役が見事なジェレミー・アイアンズ、「三銃士」など準主役級の活躍が多いオリヴァー・プラットなど多彩な顔ぶれが揃っている。 しかし、本作品では二人の女優の演技が光っている。 一人目は、冒頭でカサンヴァと愛し合う役を演じているローレン・コーエン。 TVシリーズ「スーパーナチュラル」のベラ・タルボット役と言えば、思い出す人も多いはず。その後も「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のローズ役や「ウォーキング・デッド」のマギー役などで活躍を続けている。何しろ、きらきらと光る眼が印象的で、内に秘めたパワーの大きさを感じさせる点では秀でている。 二人目は、本作品がデビュー作のナタリー・ドーマー。 TVドラマ「ゲーム・オブ・スローン」のマジェリー・タイレル役で大ブレークの彼女が、ここではカサノヴァの婚約者役で登場するのだが、彼女も一度見たら忘れられない程印象が強く、存在感をアピールしている。淑女の気品と妖艶な魔性の女の両面が同居しているような役は彼女の得意技で、ここでも本領発揮である。 それやこれやで、色情狂のカサノヴァとはほど遠く、紳士的なカサノヴァが強調されているので老若男女楽しめる作品ではあります。しかしながら、男の立場から言えば、これほどモテる男には少なからず嫉妬します。それでも女性に恨まれないのは誠心誠意”女性”を愛しているからでしょうか?見習う点も多いようです。

  • yuk********

    5.0

    ネタバレ☆4.5 ヒースレジャーに♡5!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fuk********

    4.0

    喜劇感たっぷりで楽しい

    ヤりまくっている男が真実の愛に気づきそれを手に入れる物語。主人公の周囲でも、別れと出会いが生まれていく。古典の雰囲気があって取っ付きづらそうだったけど、見てみると喜劇的な要素がたくさんあって笑えるし、ベニスの景色が綺麗で、見てよかったしまた見返したいと思える映画。

  • とら

    4.0

    ネタバレさあ冒険だ!

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
カサノバ

原題
CASANOVA

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日