ここから本文です

森のリトル・ギャング (2006)

OVER THE HEDGE

監督
ティム・ジョンソン
キャリー・カークパトリック
  • みたいムービー 34
  • みたログ 495

3.57 / 評価:152件

アライグマRJは姑息なやつ!!

  • sak***** さん
  • 2009年5月24日 22時58分
  • 閲覧数 415
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

作品としては面白い。
森を開拓し住宅化した人間と住処を奪われた動物たち、動物たちが人間から食料を盗む。
そこに正義はあるのか!!

姑息なアライグマのRJ、熊のヴィンセントの食料を盗んだことより、人間の食料を盗むことが必要になる。森の住民をそそのかし人間の食料を盗みにいく。
そして人間とのバトルがはじまる。

人間が「環境破壊」をして動物から住処を奪う。動物は食料を求め、里にあらわれ畑を荒らす。孤独なRJが人間との戦いの中で、森の動物たちと家族や友情を感じる。

個人的にはRJは姑息なやつで好きになれない。
本編に込められた「環境破壊」、「家族愛」、「友情」等のメッセージがちゃんと伝わることを願う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ