ここから本文です

フーリガン (2005)

GREEN STREET HOOLIGANS/GREEN STREET/HOOLIGANS

監督
レクシー・アレクサンダー
  • みたいムービー 63
  • みたログ 374

3.91 / 評価:128件

どっかのお笑い映画監督に見せたい

  • adjustver2 さん
  • 2014年9月17日 3時42分
  • 閲覧数 1681
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

主人公は気弱な青年で、姉の義弟を通じてフーリガンとしての活動にはまっていきます。
最初は暴力に怯えながらも、徐々にその快感を覚えていく主人公。やがて、彼は暴力によって仲間を得ると共に、自らも強い人間になっているという実感を覚えます。
しかし、暴力は暴力の連鎖を生み出して行くだけ。しかも、同じくフーリガン活動をしている登場人物達は皆心に弱さを抱えています。暴力は強さの証明ではないというメッセージだと解釈しています。
個人的に一番弱いと感じたのはミルウォールの親父。彼は息子の死を受け入れられず、物語終盤で最悪の結果を招きます。
そこで主人公は学びます。暴力は何も解決しない事。しかし、同時に戦う事を止めてはならない事を。そこから成長した主人公の最後の行動には感動しました。
暴力に真正面から向き合い、青年の青春物語を鮮やかに描ききった監督には脱帽です。
どっかの品川監督には是非見習って頂きたい。

これはサッカーサポーター達との出会いを通して成長していく青年の青春物語です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ