ここから本文です

ザ・センチネル/陰謀の星条旗 (2006)

THE SENTINEL

監督
クラーク・ジョンソン
  • みたいムービー 82
  • みたログ 1,290

2.81 / 評価:314件

二大名俳優の名演技

  • kat***** さん
  • 2013年3月17日 16時10分
  • 閲覧数 1533
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

アメリカ合衆国大統領の警護を行っているシークレットサービス。元々は財務省の偽札摘発のための警察機関であったが、マッキンリー大統領の暗殺を契機に、大統領の警護もその任務に加えて現在に至っている。現在は、国土安全保障省の機関。そんな栄光ある組織に、大統領暗殺に加わっている裏切り者が・・・。
劇中、大統領専用ヘリコプターのマリーン・ワンが撃墜されるシーンが出てくるんですが、結構衝撃的。ミサイル回避装置などを積んでいるはずなんですが、切られていたと言う設定です。でも、大統領専用ヘリなので、プリ・フライト・チェックとかきちんとすると思うんで、その時点で発覚するんじゃないかと思うんですけどねぇ・・・。
その他、ストーリーの根幹にかかわるので詳しくは記しませんが、マイケル・ダグラス演じるピート・ギャリソンが、結構、凄いことをやっています。まぁ、彼のそう言うところが、キーファー・サザーランド演じるデヴィッド・ブレキンリッジとの関係に微妙に、というより、かなり強く影響を与えているんですが。
中々興味深いストーリーなのですが、シークレットサービスのエージェントが裏切ってしまうことになってしまったのかが、全く描かれていません。不満と言えば、不満なポイントです。
この他にシークレットサービスを描いた映画は、クリント・イーストウッド主演の『ザ・シークレット・サービス』が有名ですが、この作品も、それに並ぶ作品になるのではないかと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ