ここから本文です

ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 (2006)

ULTRAMAN MEBIUS & ULTRAMAN BROTHERS

監督
小中和哉
  • みたいムービー 25
  • みたログ 235

4.28 / 評価:371件

せっかく良いキャスティングなのに勿体ない

  • tat******** さん
  • 2021年11月19日 16時40分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

元々ウルトラマンは私の兄がティガ好きだったことが理由でティガを好きになりましたが、他のウルトラマンにはかなり疎いので相当なウルトラマンのファンじゃないと、この作品は退屈かもしれません。
なんとなくネットでウルトラマンより仮面ライダーの方が人気あると言われてた理由が分かった気がしました。

黒部さん、森次さん、団さん、高峰さんが出演されてることは当時のファンの方からしたら熱いと思うし、アバレンジャーのらんるちゃん(アバレイエロー)を演じたいとうあいこさん、芸人のアメリカザリガニのお二人の出演、氷川きよしさんの主題歌など魅力的な部分も多いのに内容は綺麗事じゃない世の中が現実なのに諦めないことを促すだけのありきたりな王道展開だったのが微妙でした。

ただ、声の出演に田中秀幸さん、石丸博也さん、青野武さん、中尾隆聖さん、郷里大輔さん、玄田哲章さんという現在アイドル化が酷くなった声優界の中で安心して演技を聴ける実力派声優陣の方々をキャスティングしてるのは素晴らしいです。
落ち着く面子ばっかり・・・!
特に中尾さんは数々の悪役を演じられてるだけあって絶望感を感じさせられる演技が凄いです。

スーツアクターの長谷川恵司さんに対してもそうですが、この作品は出演者のお芝居目当てで見る方が良いと思います。
私個人としてはシナリオで期待してた分、イマイチでした。

あとEDでスーツ着てるウルトラマンたちが面白かったです。
チラホラ後ろに映るアグルに笑いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ