ハッピー・エンディング
3.5

/ 13

15%
31%
46%
8%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(8件)

コミカル20.0%切ない16.0%セクシー8.0%泣ける8.0%不思議8.0%

  • woo********

    3.0

    まさに喜劇です(大人向け)

    コメディだけど、吹き出してしまうほうではなかった。 だって、冒頭から・・ 何者かに追われる女(リサ・クドロー) 突然道路に飛び出したために、轢かれて血だらけ。 で、ところどころに解説字幕で説明をしてくれる。 登場人物の自己紹介と、過去・その後 そんな血だらけのリサ・クドロー演じる女性をよそに、 物語は数年前にサカノボル^m^ ええ~、どこが「ハッピーエンディング」なの?! って、答えは最後まで見なきゃ、分からない。 だって、さかのぼった過去は、可哀相な話ばかりなんだもん。 「アン ハッピー」の間違いじゃないのかな・・・・ と思ったくらい。 義理の姉弟の一度の関係で妊娠・中絶の話やら、、 レズビアンカップルとゲイのカップルのグループ交際やら。 ゲイの青年と寝た、金目当てのお嬢さんとか 高級マッサージ師(セックス・ワーカー)のメキシコ人とか。 登場人物が多いんだけど、どっかで繋がるんじゃないかと、 必死で見ていたよ^_^; で、それぞれの組で、それぞれ悩み事。もめ事がある。 一番の主役と思われるリサ・クドロー演じる女性が、 遠い過去に、若すぎる妊娠により子供を里子に出された経験をもち、 ずっと、独身で過ごしてきた、陰のある女なんだ。 この女性の義理の弟は今はゲイで、男の人と暮らしているけど、 最近うまくいかなくて別れてしまいそう。 そんな彼をいつも見つめている、職場の青年(これもゲイ)。 その青年と、実家の財産に興味を持った若い女。 自分の周りには、ないけど(知らないだけかも) あまりにも、現実的な話が多くて、複雑ながらも ある町の人間ドラマとして、楽しめた。 最後まで見れば、題名の意味を納得。 終盤は、巻き戻して二回くらい見た。 コレといった、山場やすごい展開や感動シーンはないから、 刺激を求めたいときより、ボーっとしているときに見るほうが いいかも(^^ゞ あ!その財産狙いの若い女は、マギー・ギレンホールが 演じているんだけど、彼女はレストランバーのステージで 途中から歌手をやってる。 歌詞が物語りに合っていて、歌手じゃない人が歌っているにしては、 ムードがあってうまかったと思う♪ 曲も良かった。

  • ww7********

    3.0

    共感できず

    しょうもない嘘を付いたり人を騙そうとしたり見境なく誰とでもすぐ寝たり…という 不誠実な人間ばかりが出てくるので、ちょっと引いてしまったというか、 感情移入ができなくて、最後に取って付けたようにこれでハッピーエンドです! てなふうに見せられても、はぁ、なんだかなあという感じだった。 とはいえ冒頭の事故のシーンに始まり、どうなるんだろうと興味を引くドラマ運びが なかなかなので、なんだかんだで最後まで観ていられた。 それにしてもリサ・クドロー、老けたなあ。昔から目の下がくぼんでいたけれど、 時折おばさん通り越しておばあさんに見えてしまったよ…。

  • ada********

    3.0

    これってコメディだったの?

    いくつもの話が同時進行で進んでいって、もう頭ぐちゃぐちゃ。かなりシリアスな社会派ドラマだと思って観ていたんだけどなぁ・・・・・まぁ、どこがHAPPYなのか理解不能。

  • eku********

    3.0

    ネタバレマギーのショートへアが可愛い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ピグ

    5.0

    めちゃくちゃ好みでした

    マイナーだけど好きな俳優がたくさん出ていて、見終った後に幸せになりました。群像劇と言うほど人は多くないけど、群像劇の面白さがたっぷり。同じラストでめでたし系でも「ラブアクチュアリー」みたいな嫌らしいあざとさがなかったのが良かったです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ハッピー・エンディング

原題
HAPPY ENDINGS

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-