ここから本文です

神の左手 悪魔の右手 (2006)

監督
金子修介
  • みたいムービー 18
  • みたログ 135

2.18 / 評価:61件

そんなにいうほど悪くはない

  • cyborg_she_loves_me さん
  • 2017年8月21日 10時11分
  • 閲覧数 930
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 でもさ、楳図かずおさんご本人が出てきて「大丈夫ですよ」「いい作品作ってくださいね」と言うシーンが入ってる、っていうことは、楳図さんご本人はこの映画を肯定していらっしゃる、っていうことでしょ。
 そんなに一刀両断にするほど、原作への冒瀆だ、みたいに言わなくてもいいんじゃないですかね。

 これ、グロテスクなシーンは山盛りに出てきますけど、犠牲者の生首だの首なし死体だのが全部、いかにもチープなフィギュアなもんで、お化け屋敷のお化けを見てるのと同じで、本当の「エグさ」はあんまりないです。
 それが逆に、いいですよね。本物のグロテスクじゃなくてイメージとしてのグロテスクを描いてるから、こちらは割と嫌悪感なく映像の世界に入っていける。
 そうすると、むしろ田口トモロヲさんの延ずる心理的な意味での不気味さの方が、強い印象を与えますね。私個人的には、ここまで誇張した演技ではなく、むしろもっと普通の顔して「べつに大したことじゃない」という調子で人を殺しまわる方が、はるかに怖いだろうはとは思いましたけど。

 ただ、原作の一部だけ切り取って要素をこういうふうに組み立てたら、内容として支離滅裂で、これじゃ共感して見ようがないなあ、とは感じました。原作から離れてもいいから、もう少し映画固有の筋というか、一貫した世界観が欲しかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ