2006年9月23日公開

イルマーレ

THE LAKE HOUSE

982006年9月23日公開
イルマーレ
3.7

/ 1,487

23%
37%
27%
9%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(688件)


  • dok********

    4.0

    ネタバレ頭を使う映画でした(笑)

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hal********

    2.0

    ネタバレ最大のタブーでしょ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kkk********

    3.0

    好きなら待とうホトトギス

    SFですか? ありえない世界で頭が混乱しつつも、こんな恋がしてみたいと思ってしまうかも。 文通が懐かしい。

  • cri********

    3.0

    時空を超えたラブストーリー

    なんとなく先は読めたが、面白かった。 景色や街並みなど、映像が美しく大人のラブストーリー。

  • epe********

    4.0

    湖畔の家

    キアヌリーブスとサンドラブロック。見やすかった。 あの彼氏は何度もひどい目にあって、あのエピソードいる?って 何回も思ったけど。 おしゃれな家ありきのストーリーとかけっこう好きな感じでした。 タイトルはなんで海の家?って思っていたら、韓国版オリジナルがあった!

  • y74********

    4.0

    ネタバレ有り得ないが感動しました

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • whi********

    4.0

    どちらが好きか

    韓国の「イルマーレ」を初めて観た時は、ストーリーのすばらしさもさることながら、海に立つ家の雰囲気も犬も音楽も色も何もかもが美しいなーと思って感動しました。 アメリカ版はどんなもんだろうと思って、ようやく観てみましたが、悪くはない…かなー。 嫌いではない。 見比べてみる楽しみ方はアリです。 この映画はやはりアメリカらしい。韓国版では出会えないのに、アメリカ版では結構な確率で出会って、しかもキスまでした仲になってるし。 韓国の「イルマーレ」の方が、彼女に頼まれて元カレと別れさせないように出かけて死ぬ設定なので切なさとか やるせなさの部分が強く胸に迫ります。 個人的には韓国のオリジナルが、やはり好きかな。

  • par********

    4.0

    待っていて……私を思うなら

    いや~2年という時間差の2人の手紙のやり取りがなかなか面白いです!君の名は。のあの2人も先にお互いの年を先に確認してたらこんな感じになってたんじゃないの|д゚)?仕事で精神的に参っているケイトにアレックスが2年後に住むマンションの入り口に強引に木を植え付けるシーン……これは惚れちまうだろうこんなの(*´ω`)そんなに会いたいなら2年後のケイトの方から捜しに行けば良くね?!というツッコミは敢えて抑えて~ケイト愛読の小説のようにこの2人も別れる運命?お互いに飼っている犬ジャック(♀)は恋のキューピッドなれるのか?!すれ違いのこの2年間……待たせたな(`・ω・)ゞΣ(゚д゚lll)

  • うさみ

    1.0

    オリジナルの方がずっと良かった

    リメイクにありがちだが、オリジナルの韓国版の方が雰囲気がある。

  • kak********

    4.0

    「スピード」以来の再共演キアヌとサンドラ

    2大スターの豪華共演となったキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロック。 「スピード」以来の再共演だが、派手なアクション映画の後は物静かなラブストーリーと、正反対の演技で魅力を発揮している。 原作は、2000年製作の同名韓国映画で本作はアメリカ映画のリメイク版である。題名の「イルマーレ」はイタリア語で「海」という意味で原作では「海辺の家」が舞台の所、リメイクでは「湖畔の家」に変えられ、原題も「The Lake House」になっている。 物語は、湖畔の家に届いた一通の手紙から不思議な出来事が始まる。ファンタジー・ラブストーリーという宣伝文句に異存はないが、これは解釈によってはSF映画とも言える内容。それでも応援したくなるのは、「スピード」でベスト・キス賞とベスト・カップル賞に選ばれた二人の息の合った演技かもしれない。 共演では、サスペンス映画の名作「サイレント・パートナー」でエリオット・グールドと共演したクリストファー・プラマー、米TVドラマ「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」で主役を務めたディラン・ウォルシュ、「ジョン・カーター」でテイラー・キッチュと共演したリン・コリンズ、そして「砂と霧の家」に出演したイラン出身の女優ショーレ・アグダシュルーなど多彩な顔ぶれが脇を固めている。 オリジナルの韓国映画は未見なので比較は出来ないが、主演の二人がキアヌとサンドラでなかったら、全く別な印象になったかもしれない。あり得ない展開に感情移入出来るのは、純粋な愛のなせる技であって、お互い”かけがえのない存在”と思えたとき、共に人生を歩む決意が生れるのだと思う。

  • uso********

    3.0

    ふしぎなテイストのすれ違い時間軸

    過去の時間軸とポストを通じてつながってしまうという、一点集中のラブロマンス。どうやったって結ばれない2人が恋に落ちてしまうところでドラマが盛り上がるものの、意外な結末で繋がってしまった時は、ちょっとすぐには何が起きたのか理解できなかった。 それどころか、考えれば考えるほど時間軸の迷宮にハマり込んでしまって、やっぱりおかしいよな?と、思わずにいられません。 でも、お話としてはきれいにまとまっているので、落語で言うなら『あたまやま』みたいなパラドックスですね。

  • アサシン

    2.0

    何だか、中途半端な展開で、不完全燃焼

    活かしきれれていない、ストーリーを。 逆転のキモになるエピソードが不自然。 全てがつじつま合わせ。 さすがのキアヌリーブスも精彩を欠いていました。

  • 1048

    2.0

    期待してたが

    イマイチ入り込めなかった。 時空はいらない… そこの会いたい会えないに するには一捻り足りないかな

  • Tcode

    4.0

    時を超える愛

    こういう作品、好きです。 ときおり時間の感覚が分からなくなるというか、設定の粗さでつじつまが合わない部分もありますが、そういうSF的な部分も含めて良い作品だと思います。 「スピード」の時とは違うキアヌとサンドラの掛け合いもいいですね。

  • ルー

    3.0

    可もなく不可もなく

    個人的にはYouTubeに色々アップされてるキアヌとサンドラ姉さんの宣伝インタビュー動画観る方がよっぽど面白かったです。

  • aya********

    4.0

    リメイクとはいえ良かったですね。

    いくつか?って事もあるんですが、犬はなんで過去いるのか?

  • ang********

    2.0

    ネタバレ単に好みの問題で・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • サラ

    3.0

    キアヌが可愛い

    再視聴。なかなか会えないもどかしさが良いですね。2人だけの世界の素敵なファンタジーラブロマンス。何の落ち度もない弁護士の彼には気の毒な話ですがね。

  • JUNJUN

    3.0

    感想

    時系列が複雑ですが、最終的にはまとまったのかな。ちょっと疑問も残るけど。

  • HawaiianPooh

    4.0

    ストーリーも音楽も素敵

    時空を超えた物語で現実離れしている内容かと思っていたら、SFの要素を感じさせない穏やかなラブストーリーでした。穏やかで優しい音楽、美しい描写、途中で出てくる悲しいエピソードなどが印象的でした。

1 ページ/35 ページ中