ここから本文です

ドラゴン・プロジェクト (2005)

精武家庭/HOUSE OF FURY

監督
スティーヴン・フォン
  • みたいムービー 16
  • みたログ 117

3.68 / 評価:34件

ジャッキー・チェン製作総指揮カンフー映画

  • hoshi595 さん
  • 2013年1月15日 18時28分
  • 閲覧数 777
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

香港映画界の第一人者であるジャッキー・チェンも
俳優だけでなく製作総指揮で力量を発揮する年齢に
達したという事で世代交代を思わせる作品。

軽いストーリーとカンフー・アクションで大衆に
愛される娯楽作品を制作してきた香港映画路線を
継承する一作で、武術指導アドバイザーとして
「キル・ビル」や「マトリックス」で世界に
その名を知らしめたユエン・ウービンが加わり
カンフー・アクションが見どころである。

物語は、どこにでもいる”うだつのあがらない
父親”が、実は・・・という展開。

その父親役に、「インファナル・アフェア」
シリーズでウォン警部を好演のアンソニー・ウォン
が扮し、息子役は歌手から俳優と活躍し、「エンター・
ザ・フェニックス」で長編映画監督デビューを果たした
スティーヴン・フォンが本作品でも監督・脚本も手掛け
出演している。

更に娘役は、ツインズで歌手として活躍した
ジリアン・チョンが扮し、今更ながら香港映画に
出演の俳優たちのマルチ・タレントぶりに驚かされる。

やや悠長なストーリー展開ではあるが、カンフー・
アクションの場面では、さすがユエン・ウービンと
唸らされる場面が多く、十分楽しめる。

脇役も、主演級のダニエル・ウーやツインズの相方の
シャーリーン・チョイなど香港の映画ファンの気持ちを
良く理解している布陣が揃っている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ