ここから本文です

ドッグ ラバーズ シンフォニー (2006)

DOG LOVERS SYMPHONY

監督
福田哲也
  • みたいムービー 1
  • みたログ 1

3.00 / 評価:1件

清純です!

  • gra***** さん
  • 2007年3月7日 1時36分
  • 閲覧数 136
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

あらすじに「警察に厄介になった青年が…」と書いてあったが、そんなダークな場面はほんの一部分で、実はとってもピュアで健全な映画でした。
かわいい犬がいっぱい出てくるし、犬が心の声でしゃっべったりします。
恋愛も韓国ドラマのような清純さがあります。その反面「華麗なる一族」のように結婚を自分の出世に利用しょうとして、必要なくなれば使い捨て、みたいな「世の中お金がすべて」を否定する、現実味ある場面も何度かあります。
先日も踏み切りで自殺しようとした人を、助けようとして亡くなってしまった警察官の方がありましたが、この映画の青年もまったく同じ心の持ち主のようです。
恋人同士で見るのもいいですが、子供連れで見ても良い(洋画なので字幕スーパーですが)映画だと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ