ここから本文です

007/カジノ・ロワイヤル (2006)

CASINO ROYALE

監督
マーティン・キャンベル
  • みたいムービー 423
  • みたログ 7,007

4.04 / 評価:3140件

新007伝説の幕開け!

  • ハックル さん
  • 2009年2月13日 8時49分
  • 閲覧数 715
  • 役立ち度 38
    • 総合評価
    • ★★★★★

新ボンドのキャスティングを巡っては随分と揉めたようだが、ダニエル・クレイグという選択は正解だったようだ。

原作はイアン・フレミングのボンド・シリーズ第1作を使った。

だから諜報員としてはまだまだ未熟で、今までのボンドのイメージとは違い、失敗もするし、恋にも落ちる。

引き続きジュディ・デンチが演じるMとのウィットに富んだ会話もいい。

21作目になる今回の007は、原作者のイアン・フレミングの手から離れて迷走していたボンドを、彼の世界に帰すために、原点に立ち戻って作られた作品でもあります。

そして、新しくジェームス・ボンド役に抜擢されたダニエル・クレイグが、真のボンド役が誰であるかを、見事に観客に証明してみせたと言っていいでしょう。

また、悪役ル・シッフルを演じたマッツ・ミケルセンが、なんとも憎らしくてボンドの好敵手に相応しい演技でした。

まさに新しい007伝説の幕開けです。今後も期待しましょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ゴージャス
  • 勇敢
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ