ここから本文です

アイス・ハーヴェスト 氷の収穫 (2005)

THE ICE HARVEST

監督
ハロルド・ライミス
  • みたいムービー 5
  • みたログ 77

2.41 / 評価:27件

酷評されるほど悪くはない。

マフィアの顧問弁護士であるチャーリーはヴィックという男と共謀しボスの金を盗み、そのせいで殺し屋に命を狙われるはめになるというサスペンス。
全体の流れも結末も悪くはないのですが、いくつか疑問が残ります。
一つ目は、劇中何度か目にする『ウィチタは地に落ちた ウィチタフォールズ転げ落ちた』という言葉の意味と必要性。
この言葉の意味が自分には理解できず、どこかで説明があるわけでもないし、映画の重要な鍵になる訳でもなくて、なぜこの言葉が必要だったのか疑問でした。
自分が見落としただけなのかな?
二つ目は、議員のスキャンダル写真。
レナータが欲しがっていたのは分かったのですが、だからといってストーリーの大筋に全く絡んでこないので、これも必要性を感じません。
三つ目は、別れた家族との再会のシーン。
ラストのハッピーエンドに絡んでくる大事なシーンかと思いきや、まさかの未回収。
何でわざわざ再会のシーンを入れたのでしょうか?
必要のない場面が多く、本筋がブレている印象で残念でした。
しかし、この一連の出来事がクリスマスイブのたった一晩に起こった事件だという設定は面白いと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ