ここから本文です

シュガー&スパイス 風味絶佳 (2006)

監督
中江功
  • みたいムービー 168
  • みたログ 2,152

3.12 / 評価:620件

趣味の悪さ

  • cyborg_she_loves_me さん
  • 2017年8月18日 10時37分
  • 閲覧数 2819
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 濱田岳さんが「へたくそ」と言われる冒頭から、小さいギャグをちりばめながら進行する構成になっていますが、「笑い」というのはセンスに依存する部分が大きくて、センスの合わないギャグっていうのは、まわりじゅうが大爆笑していても私ひとりだけ嫌~な気分になってる、ってことがしょっちゅうあります(逆に周囲がポカーンとしてるのに私ひとりで必死で笑いをこらえてることも)。

 この映画が、本題の青春恋愛映画というところを楽しむよりもはるか以前の段階で、見ていてゲンナリしてしまって先を見る気をなくすのは、この笑いの趣味の悪さのせいです。これのせいで、他の作品なら「わぁきれー、かわいー」とホレボレしてしまう沼尻エリカさんまで、ただの平凡な女性に見えてしまう。

 もちろん、趣味は人それぞれでしょうから、大いに楽しめたという人がいたって、不思議だとも間違っているとも、ぜんぜん思いませんけど。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ