ここから本文です

どろろ (2007)

監督
塩田明彦
  • みたいムービー 821
  • みたログ 6,000

3.05 / 評価:2102件

柴咲コウの表情に100点

  • prigolota さん
  • 2012年4月23日 7時24分
  • 閲覧数 1191
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

柴咲コウの演技が素晴らしかった。いま、若手女優の中では「国民的女優」まで最短距離にいると思う。
見る前はミスキャストでは? ほかにあの俳優のほうが…、などと考えていたが、この映画の中で彼女が見せる存在感と表情と光を、超えられる女優はちょっと見あたらない、そのことに気づかされた。
制作費20億円の使い方や、中盤のシークェンスなど荒削りな点はあるものの、反戦や家族の根源など、テーマを描こうとする努力は買いたい。そんな作品だ。
映画の味方として書くが、すべての映画に100点を求めて観ることは意味がないのでやめるべきだ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 不気味
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ