ここから本文です

どろろ (2007)

監督
塩田明彦
  • みたいムービー 820
  • みたログ 5,997

3.05 / 評価:2100件

主人公はどろろでなく百鬼丸かと

  • 風の狩人 さん
  • 2020年10月8日 17時10分
  • 閲覧数 592
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

2007年公開の塩田明彦監督作品。手塚治虫原作の漫画を実写映画化したアクション時代劇。
漫画未読なので、原作との差に悩むこともなく、素直にヒーローの妖怪退治物語?として鑑賞出来た。

百鬼丸役の妻夫木聡、どろろ役の柴咲コウ、醍醐景光役の中井貴一、景光の跡継ぎ役の瑛太とメインの役者は良く演じてた。
前半はなかなか面白いなと思ってたんだけど、後半に飽きてしまい息切れ失速。
2007年の日本のCGってこんなもんだったんですかね。まぁ、魔物にもっと臨場感があったら、もっと迫力出たのは間違いないだろうね。

飽きてしまった理由は脚本・演出に難があったと思う。
例えば百鬼丸は最初は目が見えず、途中で魔物を倒して両目を手に入れるんだど、その劇的なシーンが実に地味にすっと終わってしまう。もっと、気の利いた演出はなかったのかなぁ。
中盤から後半は終始そんな感じで起伏のないストーリーが流れていくだけ。
2時間18分もある映画なんだから、もう少し練り込めたと思うんだけどな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ