ここから本文です

釣りバカ日誌17 あとは能登なれ ハマとなれ! (2006)

監督
朝原雄三
  • みたいムービー 14
  • みたログ 336

3.52 / 評価:95件

解説

ハマちゃんとスーさんの“釣りバカ”コンビが、釣りと人助けに大奮闘する大人気シリーズ第17弾。おなじみハマちゃん役の西田敏行と、スーさん役の三國連太郎が、石川県の金沢や輪島を舞台に、愉快痛快のドタバタ人情劇を繰り広げる。今回のマドンナ役には、『四日間の奇蹟』の石田ゆり子がふんする。浅田美代子や谷啓らおなじみのメンバーのほか、北海道で絶大な人気を誇る大泉洋が仲間入りを果たした。加賀百万石の城下町や能登半島の風景に、日本の情緒ある風情が映し出されている。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

“釣りバカ”サラリーマンのハマちゃんこと浜崎伝助(西田敏行)が務める鈴木建設営業三課に、元マドンナ秘書の沢田弓子(石田ゆり子)が再就職で入社した。新しい仲間が増えたことで沸き立つ三課メンバーだったが、ハマちゃんは弓子のどこか悲しげな表情が気になって……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ