ここから本文です

バベル (2006)

BABEL

監督
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
  • みたいムービー 8,428
  • みたログ 1.5万

2.93 / 評価:3,724件

私はクリスチャンではないので

  • ふう さん
  • 2016年10月6日 0時14分
  • 閲覧数 2402
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

神様が言語をバラバラにしたと言われても、これで素晴らしいというほうが嘘になります。

いっそ、もっと宗教色の濃い映画にするか(それなら観たくない人は観なかったでしょう)、集客の望めるキャストで万人受けを狙うなら(旧約聖書がどうこうではなく)単純に、コミュニケーションは難しいって話で良かったのではないでしょうか。

いくら立派なテーマを掲げても、技巧をこらせても、つまらないものはつまらないです。

さらに、宗教観、価値観の押し付けが鼻につきます。

観たのを忘れる映画よりはマシでしょうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ