ここから本文です

バベル (2006)

BABEL

監督
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
  • みたいムービー 8,428
  • みたログ 1.5万

2.93 / 評価:3,741件

バベルの塔の物語

  • 柚子 さん
  • 2017年5月9日 12時54分
  • 閲覧数 2887
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品は、本当に良くできているなーと思う

バベルの塔…
人間たちが、あまりにも身勝手で、争いばかりするので、神が怒って、言語をバラバラにし、お互いの意志疎通をできなくした
お互いの言葉を勉強し、分かり合えるようになれ
と言う教訓

公開当時見たとき、事件の発端の銃が日本であったり、女子高生が中指立てたりするか?みたいな、小さなことが気になっていたけれど、何回か見ているうちに、そんなことはどうでもよくなってきた 

世界各国数珠繋ぎ
負の連鎖
人間って、危うい生き物だけど、争うより、歩み寄れ
一人一人の心掛けで、変われる

宗教とか関係なく、お互いがお互いのことを考えなさい
そんなメッセージが読み取れて、良いなと思うのです

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ