ここから本文です

バベル (2006)

BABEL

監督
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
  • みたいムービー 8,427
  • みたログ 1.5万

2.94 / 評価:3,703件

運命 人間の多様さ

  • tek***** さん
  • 2018年2月25日 20時24分
  • 閲覧数 2401
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

良い映画です。
不自然なところがほとんど無い。

小さなことが遠く離れたところで、とんでもない悲劇の引き金になる。

人間の社会は全て関連している。
言葉や人種、宗教、国境、それらは風を変化させる山脈かもしれない。
物語から感じたことは、こんなことでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ