ここから本文です

バベル (2006)

BABEL

監督
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
  • みたいムービー 8,428
  • みたログ 1.5万

2.93 / 評価:3,725件

普通

  • rik さん
  • 2018年4月7日 12時57分
  • 閲覧数 1774
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

同時に複数のストーリーが進行する実写作品は初めてみたのですがうーんて感じですね。
個人的にモロッコとメキシコ、アメリカでの話は面白いですが日本でだれます。
そのため間に超長いCMが挟まってる気分でした。
それぞれの話は別ではなく繋がっていますがほんとうにうっすら繋がっているだけでストーリーの流れに関与しないようなつながりなので別につなげる意味なくね?と思わざるをえませんでした。
子守の話とモロッコの夫婦のつながりは雰囲気からわかるのですが日本とのつながりなんて写真の時と最後の刑事さんの話だけで日本の話のCM感を増強させています。

モロッコの話が一番おもろいのでそれを掘り下げて欲しかったです。キャストも豪華だしね。
でもますかいてる描写いるんか?いやいらんだろ。

偶然性に頼った物語の接続なので違和感というか言いたいことは感じるけどこれじゃだめやろって感じですね。
もっと世の中の必然の流れで繋がってくれればなぁ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ