ここから本文です

麦の穂をゆらす風 (2006)

THE WIND THAT SHAKES THE BARLEY

監督
ケン・ローチ
  • みたいムービー 489
  • みたログ 1,487

4.11 / 評価:427件

争いの愚かさ。人間のサガ。

  • msc******** さん
  • 2021年11月26日 4時42分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ケスを観たのは、もう四半世紀以上前。
この作品もケン・ローチらしい。漂う空気が一緒。
重く、静寂な、虚無感、、、

自ら投じた争いに、やがて自らが支配される。
人間と争いの愚かさを描いた映画。★3.5 


民族モノだけど、それだけではない普遍的なテーマを扱っているので、万人が共感できる良作でした。

タイトル「麦の穂をゆらす風」は、どんな意味があるの?ことわざ?牧歌的なアイルランドのイメージ?
映画の内容とはかけ離れたタイトルが妙に気になる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ