ここから本文です

全身と小指 (2005)

監督
堀江慶
  • みたいムービー 8
  • みたログ 29

2.76 / 評価:17件

解説

兄と妹の禁断の愛を描いた衝撃のラブストーリー。男女の恋愛をテーマに7年間温め続けてきたオリジナル原作を、俳優、舞台演出など多方面で活躍する『ベロニカは死ぬことにした』の堀江慶監督が映画化。兄の純に『樹の海』の池内博之、妹の久美役でモデルとしても人気の福田明子が長編初主演を果たす。共演に恵俊彰、『帰郷』の片岡礼子、ベテラン西岡徳馬ら個性的な面々が脇を固める。許されぬ愛に苦悩する兄妹の姿が痛々しくも美しく描かれている。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

デリヘルのオーナーとして自堕落な日々を送る純(池内博之)は、心理カウンセリングに通っていた。記憶喪失障害を装う純の不自然さに気づいた医師は、彼の隠された過去を探ることを試みる。一方、妹の久美(福田明子)は兄への想いを抱えたまま、結婚を間近に控えていた。ある日実家に戻った純は、7年ぶりに久美と再会を果たす。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ